2022年5月7日土曜日

5月8日メッセージ 「見ずに信じる幸い」

  「見ずに信じる幸い」

  

八重桜

①見ずに信じる幸い


 *ヨハネ20: 27 それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じるものになりなさい。」

28 トマスは答えてイエスに言った。「私の主。私の神。」

29 イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」


②信仰は目に見えないものを確信すること


 *ヨハネ1: 1 初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。

2 この方は、初めに神とともにおられた。

3 すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。


③信仰は神のみことばをアーメンと信じるところから始まる


*「信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。」(ローマ10:17)

*「イエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄えに満ちた喜びにおどっています。」(Ⅰペテロ1:8)


0 件のコメント:

コメントを投稿

7月10日メッセージ【あなたがたは世界の光】

  【あなたがたは世界の光】    1)イエス様は世の光です。    イエス様は十字架の死と復活によって、あらゆる人々の人生の闇(生苦(生まれる苦しみ)老苦(老いる苦しみ)病苦(病の苦しみ) 死苦(死ぬ 苦しみ))を蹴散らす真実の光です。   *ヨハネ1:5   光はやみの中に輝...