2022年7月9日土曜日

7月10日メッセージ【あなたがたは世界の光】

 


【あなたがたは世界の光】 

 

1)イエス様は世の光です。

   イエス様は十字架の死と復活によって、あらゆる人々の人生の闇(生苦(生まれる苦しみ)老苦(老いる苦しみ)病苦(病の苦しみ) 死苦(死ぬ 苦しみ))を蹴散らす真実の光です。

  *ヨハネ1:5

  光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

 *ヨハネ8:12イエスはまた彼らに語って言われた。「わたしは、世の光で  す。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光  を持つのです。」 


2)あなたがたが世界の光です。

  「世界の光」とは、神から離れ、神を知らずに生きている人の住む世界  に対して、「光」についてあかしするためにこの世に遣わされている意  味です。


    「あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって光となりま  した。光の子どもらしく歩みなさい」(エペソ5:8~9)と勧め、「 5:9―  ―光の結ぶ実は、あらゆる善意と正義と真実なのです。―― 5:10その  ためには、主に喜ばれることが何であるかを見分けなさい。 5:11実を  結ばない暗やみのわざに仲間入りしないで、むしろ、それを明るみに出  しなさい。 5:12なぜなら、彼らがひそかに行なっていることは、口に  するのも恥ずかしいことだからです。 5:18また、酒に酔ってはいけま  せん。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。 5:19詩  と賛美と霊の歌とをもって、互いに語り、主に向かって、心から歌い、  また賛美しなさい。」と世界の光として遣わされたクリスチャンに勧め  ています。


 3)この世への聖書

  「キリストは、ほかの手ではなく、私の手を通して、今日御業を行い、

 キリストはほかの足ではなく、私の足を通して、光を照らしたいと思 う 場所に行かれます。今日、もし行く場所があれば、その場所に着いたら、 祝福があることを祈ります。

 「ほかの舌ではなく、私の舌を通して、誰かを励まし強めたいと願ってい ます。誰かに「あなたが生きていることは素晴らしい」と語りかける祈り の日でありますように。

 「ほかの助けではなく、私の手を通して、だれかに勇気を与えたいと願っ ています。自分にできることで、誰かの力になるようなことが一つでもで きますようにお守りください。」

 「力は弱くても、神さまの愛を伝える小さな聖書となって生きることがで きたら大きな喜びです。」


7月3日礼拝メッセージ「たとい全世界を手にいれても」


 【たとい全世界を手に入れても】 

 1)空の空

   伝道の書1:2~3

  「 空の空。伝道者は言う。空の空。すべては空。

  日の下で、どんなに労苦しても、それが人に何の益になろう」

  栄華を極めたソロモン王の言葉です。

  彼は「私の目の欲するものは何でも拒まず心の赴くままにあらゆる楽し  みをした。実に私の心はどんな労苦をも喜んだ。これが私のすべての労  苦による受ける分だった。しかし、私は手がけた事業とそのために骨折  った労苦とを振り返ってみるとなんとすべてがむなしいことよ、風を追  うようなものだ。」と語りました。

    たとい全世界を手に入れるような大成功者であっても、

  「金銭を愛する者は金銭に満足しない。富を愛する者は収益に満足しな  い。」(伝道者の書5章10節)のです。


2)最大の利益を受ける道

     第一テモテ6:6-9

  「6:6 満ち足りる心を伴う敬虔こそ、大きな利益を受ける道です。

  6:7 私たちは何一つこの世に持って来なかったし、また何一つ持って出   ることもできません。

  6:8 衣食があれば、それで満足すべきです。」

     私たちが生きていく上で、必要なものはそれほど多くはない。毎日の  食べ物、着るものがあれば大丈夫。お金よりも、心の豊かさを持ち続け  たい。それはお金を愛するのではなく、自分を生かしてくださっている  神様を愛することから始まります。

ヨハネ3:16 

   「神は実にそのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは  御子を信じる者がひとりとして滅びることなく、永遠の命を持つためで  ある」



7月10日メッセージ【あなたがたは世界の光】

  【あなたがたは世界の光】    1)イエス様は世の光です。    イエス様は十字架の死と復活によって、あらゆる人々の人生の闇(生苦(生まれる苦しみ)老苦(老いる苦しみ)病苦(病の苦しみ) 死苦(死ぬ 苦しみ))を蹴散らす真実の光です。   *ヨハネ1:5   光はやみの中に輝...